短時間で歯を白くする、ホワイトニング!

まずは歯石をとって白くする

歯を特殊な方法によって白くするホワイトニングは、健康な歯に傷をつけずに美しくすることができます。ホワイトニングにはいろいろな方法がありますが手軽に短時間で効果を得たいなら、歯医者で行うホワイトニングがおすすめです。
歯科医院に通院しながら行う治療法には多くの手段があり、例えば歯についた歯石を除去する方法があります。歯石には黒いものや黄色いものがあり、歯についている歯石を歯科医院で落とすことで白くすることができます。歯石自体にも色はついていますが、着色や汚れがざらざらしているため付きやすく汚れがたまってしまう原因にもなります。歯周病の予防にもなるので、定期的に歯科医院に通って歯石をとっておくと安心です。

どの方法が一番早くて綺麗になるか検討する

歯の表面についてしまった着色汚れは、歯ブラシで磨いてもなかなか取ることが難しいです。このような汚れを歯医者で専用の機械を使って落とすことができます。たばこのヤニなどがこびり付いている場合は、一度の治療では落とし切ることができない場合もあるので注意しましょう。
この他、歯についてしまった傷が修復できるリナメルトリートメントなどがあります。歯の表面を磨いて白くするのではなく、傷を埋めることで歯を平らにするので傷が付きにくくなります。歯をホワイトニングするならば時間や費用、白くする場所によって方法は変化します。どの方法を選べば一番良い結果になるのか検討してみましょう。まずは歯医者に相談するのがおすすめです。