ホワイトニングって、どうやってするの?

オフィスホワイトニング

ホワイトニングするためには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの2通りの方法があります。その2種類の内のオフィスホワイトニングは、専門の歯科医院で受けるホワイトニングの事を言います。
オフィスホワイトニングは、歯の表面に歯を白くするための漂白の効果のあるホワイトニング剤を塗り、ライトやレーザーを照射して歯を白くするといった方法で行われます。
オフィスホワイトニングの利点は、歯科医師や歯科衛生士などの専門の知識を持った人達によって行われるため、漂白の高い効果のある過酸化水素を使用出来るので、手軽に出来て効果が早く出る事です。そのためなかなか忙しくて時間のない方や、結婚式までに歯を白くしたい方などにおすすめの方法となります。

ホームホワイトニング

歯を白くするためのもう一つの方法であるホームホワイトニングは、専門の歯科医院で自分の歯の形に合った専用のトレイを作ってもらい、家でそのトレイを使用して少しずつ自分で歯を白くしていく方法です。
ホームホワイトニングは、自分の好きな時間帯で行う事が出来るため、歯科医院に通う事が難しい方におすすめの方法となります。ホームホワイトニングでは、濃度の低い薬剤を使用するので効果が出るまでには時間がかかるのですが、深く浸透していくため歯の奥の方まで白くする事が出来ます。また、その白さを長持ちさせる事が出来るのです。また白さにこだわりたい人は、歯の状態や目標となる白さに合わせてジェルの濃度を変える事が出来るのです。